開講講座

デジタルシティズンシップ育成

「デジタルシティズンシップ」の育成ワークショップ

デジタル社会の進歩はめざましく、フェイクも含めた情報が飛び交う中、大人も教師も技術に追いつき、容易に正解を導びくことは難しい状況です。一方、子どもたちは容易に新しい技術に適応し活用しています。今後は子供たちに単にルールや規制を守らせるのではなく、「健全に・安全に・他者に迷惑をかけずに」活用していくルールや倫理観を修得させていくことが必要で、子ども自身が主体的に学び身につけていくことが求められています。
共生と共育ネットワークでは、子どもたちのデジタルシティズンシップの育成に寄与するべく、子どもたちが自ら体感し、考え、当事者意識で学ぶことにより、デジタルシティズンシップを身につけられる、講演・ワークショップを提供しています。


    • 対象:1)教職員 2)小学・中学生
    • 参加者主体で体感でき、当事者意識で気づき・学びを得られるワークショップを交えた講演です。
    • 講演時間・形式はご相談に応じます。